あなたはブルーベリーに何を求めますか?

視力回復エバンジェリストの大澤です。
あなたはブルーベリーに何を求めますか?
こんな質問をいただきました。
「サプリメントのブルーベリーを飲んでいるのですが、効果ってありますか?」
ブルーベリーの効用についてはこちらにまとめています。
ざっと疲れ目予防、抗酸化作用、コラーゲン合成の促進、白内障予防など、ブルーベリーを摂取することでプラスになることは、いろいろあります。
どの程度の効果があるかは個人差があるとはいえ、世界中の学者が研究し、そして証明していることについては、少なからず効果はあるのではないでしょうか。
例えば、ブルーベリーに含まれるアントシアニンは網膜の処理能力を高める働きがあるといわれています。
一方、水晶体をコントロールする毛様体筋の緊張をほぐすのは、カシスに含まれるアントシアニンが有効だそうです。
同じアントシアニンでも、違いがあるようです。私は毛様体筋に働きかけるカシスのアントシアニンに注目しています。
ただ、視力を回復させる効果となるとどうでしょうか。
ブルーベリーで視力が回復するとは、誰も言っていないように思います。もちろん効果効能は薬事法によって、言いたくても言えない部分もあるでしょう。
「誰でも飲むだけで、7日間で0.1の視力が0.7に上がるブルーベリー」
こんなキャッチフレーズの食品あるいはサプリメントがあったとしたら、試しに飲みたくなってしまいますよね。
あるいは、怪しいダイエット食品の宣伝と思うか。
でも残念ながら、そんな魔法の薬はありません。
サプリメントを摂るだけで視力が上がるなら、そんな楽なことはありません。
サプリメントもいいですが、トレーニングも実践した方がいいです。
衰えた眼筋の筋力を取り戻すのに、どう考えてもサプリメント”だけ”では役不足と思います。
つまり、サプリメントは視力回復の補助的な役割。
「サプリメントを過信するなかれ。」
それが私の考えです。


バックナンバーはこちら
続きはメールマガジンで

超音波治療器のご紹介

自宅で1日10分ソニマック
信頼の開発メーカー製のソニマックは5年間保証の医療機器。お試しの2週間無料貸出や資料請求を受付中です。

シェアしていただければ幸いです