マジカルアイ・マジックアイとは

ランダムな点の変わりに意味のある模様などを用いたステレオグラムのことを、マジカルアイ、マジックアイと呼び、数々の書籍が出版されている。


ステレオグラムとは、目の焦点を意図的に前後にずらして合わせることで、立体的に見ることが出来る画像のことで、ステレオグラムの二次元の画像を三次元的に見る方法を立体視という。

立体視には、平行法(パラレル法)と交差法(クロス法)がある。 平行法は右眼で右の画像を、左眼で左の画像を見る方法であり、交差法は左眼で右の画像を、右眼で左の画像を見る、つまり視線が画像の前で交差するように見る方法である。

立体視を行うことで、両眼のチームワークがよくなり、焦点を合わせるビジュアルスキルが向上する。

超音波治療器のご紹介

自宅で1日10分ソニマック
信頼の開発メーカー製のソニマックは5年間保証の医療機器。お試しの2週間無料貸出や資料請求を受付中です。

シェアしていただければ幸いです