眼の機能を正常化するトレーニング

視力回復トレーニングには、視力回復センターで行なうトレーニングから、試視力表を使うもの、また3D画像やソフトウェアを使うものまで様々です。


視力回復トレーニングは、まさにリハビリだと考えています。トレーニングによって眼筋を再訓練し、筋の働きを正常化するのが目的です。手法としてはトレーニング機器を使用するもの、試視力表や3D画像を使うものがあります。
軽度の近視であれば、トレーニングを始めて短期間で回復することもありますが、そうでない場合は個人差はあるが数ヶ月から数年の日数がかかることもあります。
したがって、毎日根気よく長く続けられる方法が、適切なトレーニングといえましょう。
視力回復トレーニングについては、メールマガジンで詳しく解説しています。ぜひ、ご購読ください。

超音波治療器のご紹介

自宅で1日10分ソニマック
信頼の開発メーカー製のソニマックは5年間保証の医療機器。お試しの2週間無料貸出や資料請求を受付中です。

シェアしていただければ幸いです